> 現在の取り組み
公式サイト

・うまく扱えない板がいくつかある(特に、画像レスがつけられる板)
・カタログモードへの対応
・自動スレマーク機能の仕様検討(しょっちゅう仕様が変わるのでまだご注意)
> お気に入りブログ
<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
携帯通話料請求が3万9千円!!
という身に覚えの無い請求を突然受けました。

( ゜д゜)<以下ネなあき氏の証言をお送りします。

「6月29日に、110000パケットも送受信したらしいんだけど、
メールしまくったって1日100パケットがせいぜいだし、
ゲームもしないし、サイトも携帯ではほぼ見ないし。
パケット代32000円って・・・・なんか嘘っぽい気がする~。
今までせいぜい2000円ですよ。一気に16倍ですよ!!
一体僕が何をしたって言うんだ~!!
○○に行ったってそんなに使えね~よ!!!」

( ゜д゜)<ありがとうございました。今後どうされるおつもりですか?

「しょうがないので、2,3日中にNTTドコモの通信情報閲覧用の施設に行って、
1ヶ月間の通信ログを調査してきます。
納得いく内容ならいいけど、納得いかなかったらNTTドコモ解約も辞さない覚悟です。」

今の心境 「orz」

毎日毎日、よくくだらない話のネタが尽きないなぁ・・・・と、思われているに違いない。
[PR]
by yayonena | 2005-07-25 20:11 | 近況
ヴィンランド・サガ(1)
ヴィンランド・サガ1

プラネテスで名を馳せた幸村誠の新作。
後にヴァイキングと呼ばれる者たちの物語。
主人公トルフィンは父トールズの仇の許に身を寄せ仇討ちを誓う若者、そして亡き父の形見の短剣を振るう誇り高い剣士。
背景は戦争と奴隷に象徴される11世紀。社会矛盾と自由への渇望と諦観とが人々の心に浸透した時代。
まだ物語は序の序といったところ。現在と幼少期のトルフィンを取り巻くさまざまな人々、さまざまな出来事が丁寧に描かれている。

第一話から絶妙の話運びで読者をぐいぐいと世界に引き込む。
良作を予感させる。
[PR]
by yayonena | 2005-07-19 14:47 | お気に入り
一応再開としておきます。
予告より1日遅れての再開ですが、非常にゆっくりな再開になります。
それというのもまだ仕事も同人もぜんぜん片付いてないからです。
夏に間に合わなかったらプロジェクト閉じようなんて言われちゃって、どきどきしながらプログラムデバッグ中です。

まあこれから夏休みですし、夏の風物詩(†)がスタートしますので、実のところあんまりあわててリリースしないでも良いか?なんて思っている節もありますけど。

may鯖閲覧時の不便さだけは早めに解消したいところなんですが、・・・・今、構造変更途中で放棄したからやよネな起動すらしないのです。

† 夏の風物詩:夏厨で掲示板が荒れること
[PR]
by yayonena | 2005-07-15 14:28 | 近況
果たして7月14日に再開できるのか
果たして7月14日に再開できるのか、よくわかりません。
追って公式サイトに告知する予定です。

ふたば専用ブラウザ「双助」専用スレ part3
こちらから、やよネなの方にもリンクしていただいているようです。>>1氏ありがとう。
ようやく相手をしてもらえるというか、存在をまともに認知してもらえたと言うかw。
[PR]
by yayonena | 2005-07-13 13:04 | 近況
データ圧縮ライブラリ「zlib」に脆弱性--広範な影響のおそれ
データ圧縮ライブラリ「zlib」に脆弱性--広範な影響のおそれ

完全なソフトウェアと言うのは今まで存在した例がなく、ソフトウェアは多様性を失うと、たった1種類の研ぎ澄まされたウィルスによって死滅の危機に立たされます。
だから、いつまで経ってもソフトウェアをフルスクラッチすることの意義は損なわれないのです。まあ、即席のプログラムには別の粗があるもんなので、手放しでエレガントとは言いませんけど。
諸葛亮孔明の天下三分の計(だっけ?)ではないですが、安定性の高い三強くらいがパワーバランスを保ちつつ均在するのが多分ベストなんでしょうねぇ。

・・・・・・とかいうと奇麗事、理想論ですけどね。

単にプログラムを書くのが大好きなプログラム馬鹿を相手に「タイヤの再発明」という言葉でけなすのは僕は反対です。実は何度かけなされた経験有りw

ちなみにやよネなはzlib使ってません。使う必要ないから・・・・。

専用ブラウザも、いくつかが競い合い、アイデアを出し合ってこそいろいろなニーズに応えられると思うのです。
双助、FBrowse、無念が今存在します。(しかし、揃いも揃ってサポート停止っぽいのは、ちょっと残念なのです。もちろん、作者の皆さんの事情はあるとおもいますが。双助は草の根的に支えられている稀有な例でこれはちょっと興味深いですが。)
後発のさらに優れたブラウザの登場にも期待します。
たとえばですが、スレイプニール2のプラグインとして動く双葉ブラウザなんて魅力的じゃありませんか?(アイデア小出し中)
[PR]
by yayonena | 2005-07-08 14:42 | プログラマ
ミュージックバトン
似夕さんからバトンが届いたのでやります。
彼は一番最初の試作やよネな(Ver.0.1~0.3あたり)のころのテストを頼んでいた青年です。その節はどうも~。

この手のアンケートは

質問をコピペ⇒答えを書く⇒いいわけを書く

こんなノリでw

質問1.PC に入ってる音楽ファイルの容量

6.92 GB
思ったより少ないのは音楽に無頓着&不精だから。
気が付けば6割がゲーム系。しかもエロゲ主題歌多数なのには驚きました。エロゲはまったくやらないのに。確かに、一時MOON PHASEあたりを足がかりに試聴曲を集めまくっていた時期がありましたけど。
こりゃ感性を狭めていかんと思って、最近はクラシックとかジャズとかも聞くように心がけてたりします。ロックとかラップとかそういう方向にはなぜか進まないかも。
まだMP3化してないCDが100枚近くあるのでそれらをMP3化すると、POPSが5割、ゲーム系が3割、クラシックが1割、その他1割くらいになるかな。

質問2.今聴いてる曲

坂本真綾「tune the rainbow」
iPodで全曲リピート中で、今たまたまアニソン系なのですが。

質問3.一番最近買ったCD

小田和正の「そうかな」。
深い意味もなく買ってしまって・・・・1回しか通して聞いてないけど。

質問4.よく聞く,または自分にとって大きな意味のある5曲

1.遊佐未森「夏草の線路」

初めてまともに聞いたJ-POPSです。当時、ものすごく気合の入ったSC-55用MIDIデータをどこぞの草の根BBSでゲットしました。それで元の曲を聴きたくなって、生まれて初めて自分の金でCDを買ったという次第で。
ちなみにこれが収録されていた「HOPE」は、遊佐未森のアルバムでは究極であったと思います。

2.ラルク・アン・シエル「flower」

一番良かった頃のラルクを凝縮しているようないい曲だと思います。ただ、理屈抜きにひたすら好きな曲と言うことで。カラオケでも現時点最高の持ち歌ですし。

3.スピッツ「チェリー」

最初に覚えたスピッツの曲。この曲は自分にとって若い頃のちょっと甘くてほろ苦い思い出を含んでます。いや、どうでもいいんですけどね。(イタタタ・・・・)
次点に「ロビンソン」。

4.XUSE: 「ときどきシュガー」OPテーマ"Oh My Suger ~砂糖のような雪~"

まあ、よく聞く曲ということで。自分が聞いているのがどのバージョンか知らんので、曲名が合っているかちょっと心配。ゲーム曲の中では長期にわたって聴くに耐える曲かなと。

5.KOTOKO「ひとりごと」

これもよく聞く曲ということで。最近のお気に入り。

質問5.次にバトンを渡す5人

僕の周囲のブロガーたちの間ではバトンはそろそろ飽和しちゃってるので、僕のところで止めることになります。ごめんね。

あらためて見返すと、ちょっとオタクっぽくて微妙。
[PR]
by yayonena | 2005-07-06 13:21 | 近況
   

やよネな開発の日々を綴ってみる。
by yayonena
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> 最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
watertower s..
from watertower sho..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
uscsjpz1
from uscsjpz1
h5pf3r9n
from h5pf3r9n
i411nj6d
from i411nj6d
i411nj6d
from i411nj6d
fu2a0b37
from fu2a0b37
athq89ii
from athq89ii
tfllki5v
from tfllki5v
tfllki5v
from tfllki5v
tfllki5v
from tfllki5v
tfllki5v
from tfllki5v
tfllki5v
from tfllki5v
j4ulp5pm
from j4ulp5pm
fx2vydfz
from fx2vydfz
fx2vydfz
from fx2vydfz
fx2vydfz
from fx2vydfz
fx2vydfz
from fx2vydfz
vglnks39
from vglnks39
> 検索
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧